オーナーブログ

$logo_alt
2018年08月29日

アルクさんの取材記事

6月30日に国際通訳のセミナーに参加させて頂きました。 その時にアルクさんの取材を受けました。 とても分かりやすい記事になっています。 https://www.alc.co.jp/translator/article/tobira/IJET29_02.html ミツヴァ・テクニック 住所 〒192-0906 東京都八王子市北野町567-6 第二サンライズマンション205 電話番号 080-5469-0969 営業時間 10時~19時(電話受付20時まで) 休日 隔週土曜日・日曜日 ※内容・料金等についての詳細など、お気軽にご連絡ください。 最寄り駅 北野駅 アクセス 北野駅より徒歩10分 当店facebookページはこちら http://bit.ly/1XvSlrm

2018年08月21日

姿勢改善

(右)始めた頃よりはかなり良くなっているのですが、元々緊張しやすいタイプの方なので、どうしても前傾姿勢になってしまいます。 胸が落ちて骨盤が後傾して前に出てしまいます。股関節にもプレッシャーがかかります。頭の重さは首や肩に乗ってしまいます。 (左)ボールエクササイズの後。正しいバランスで立てています。ボールの空気を半分以下にして、転ばないように捕まりながらボールの上でバランスを保ちました。本来必要な筋肉が覚えているので、ボールから降りても保っていられます。 他にも椅子を使って立つ・座る・歩くミツヴァエクササイズや床で体を弛めるエクササイズなど行いました。 勿論これは一時的ではあります。 日常生活で付いた不必要な緊張は簡単には弛まず正しい姿勢をしたくても邪魔をします。 続ける事が大切。そして間違ってはいけないのは、これをずーっとキープする事ではありません。姿勢が全く崩れないなんて不自然です。重力に対して落ちてくるのは当たり前。それに気付いて違和感を感じたら、元に戻れる柔軟性が大切なのです。 キープしていたらそれは固まって滞っています。 猫背になったら肩が重い、胃が苦しいなど、感じる事が重要です。当たり前になってくると気付かなくなってしまいます。 本当の姿勢って筋トレでは作れません。赤ちゃんや小さな子供は筋トレしなくても自然に立っていられるでしょ。それは無駄なものが付いてないから。猫背を保つのも筋肉がないと出来ないからです。 だから筋トレではなく必要最低限の緊張が何か理解する事ですね。それが解ってくると体や姿勢ってとても面白いです😉 ミツヴァ・テクニック 住所 〒192-0906 東京都八王子市北野町567-6 第二サンライズマンション205 電話番号 080-5469-0969 営業時間 10時~19時(電話受付20時まで) 休日 隔週土曜日・日曜日 ※内容・料金等についての詳細など、お気軽にご連絡ください。 最寄り駅 北野駅 アクセス 北野駅より徒歩10分 当店facebookページはこちら http://bit.ly/1XvSlrm

2018年04月23日

幾つになっても美しい姿勢

ミツヴァ・テクニック認定講師を数年前に取得されたAさん。66歳から始めて、今年喜寿を迎えられました。お会いした66歳の時からお変わりなく驚きます。 元々お体も硬く、当初は真っ直ぐ固まった背骨でしたが、今は弓のようにしなやかな背骨になり、益々お元気です。 太極拳の指導もされていて、それなのに少女のように可愛らしい一面を見せて下さいます。ミツヴァでは私の生徒さんですが、人生では目標となる大先輩❗ 喜寿おめでとうございます🎊✨ ミツヴァ・テクニック 住所 〒192-0906 東京都八王子市北野町567-6 第二サンライズマンション205 電話番号 080-5469-0969 営業時間 10時~19時(電話受付20時まで) 休日 隔週土曜日・日曜日 ※内容・料金等についての詳細など、お気軽にご連絡ください。 最寄り駅 北野駅 アクセス 北野駅より徒歩10分 当店facebookページはこちら http://bit.ly/1XvSlrm

$logo_alt
2018年03月28日

お腹まわり気になる❓❗

生徒さんからよく訊かれる質問。 「お腹まわりもスッキリしますか?」 若い頃とは違う肉(脂肪😥)が、違う場所に付き始める40代。代謝が悪く痩せにくくなってきます。 腹筋は腰に負担をかけるし筋肉を縮める運動なので、返って姿勢が悪くなります。 基本的には、きちんとしたバランスで、脚で重力に対して抵抗して立つ、座っている時も坐骨で抵抗して骨盤から背骨を立ち上げていれば、自ずと伸ばせる腹筋は付いてきます。 だからと言って、ずっとその姿勢を続ければ良い訳じゃなく、頭も落として背中を丸めたり、背もたれに寄りかかったり、出来るだけ動きがある方が良いです。 どんなに良い姿勢をしていても、そのまま固まっている姿勢は筋肉や血流が滞ってしまいますからね。 子供のようにモジモジしたくなるのが、本当は理想的ですね✨モジモジの仕方はTPOに合わせて分からないようにしたり色々です。じゃないと変な人ですからね~😁 でもそうやって無理せず良い姿勢が当たり前になってくると、ちゃんとお腹まわりはスッキリしてきますよ😉食べるのを我慢したり、辛い腹筋続けるよりよっぽど楽です🎵 ミツヴァ・テクニックは新しいボディワークですが、続けてくれてる生徒さんからは「本当にやって良かった」「出会えて良かった」「もっと早く始めれば良かった」と言葉を戴く事が多いです。 華やかなものではありませんが、しっかりとした姿勢を身につけるにはとても最先端だと思います😉 Let’s mitzvahtechnique❗ ミツヴァ・テクニック 住所 〒192-0906 東京都八王子市北野町567-6 第二サンライズマンション205 電話番号 080-5469-0969 営業時間 10時~19時(電話受付20時まで) 休日 隔週土曜日・日曜日 ※内容・料金等についての詳細など、お気軽にご連絡ください。 最寄り駅 北野駅 アクセス 北野駅より徒歩10分 当店facebookページはこちら http://bit.ly/1XvSlrm

$logo_alt
2018年03月26日

足裏の変化

数年通い続けてくださる70代の生徒さんがいます。 足が悪く(幼い時から)、痛みを我慢しながら成長し、裸足では皮膚も薄く痛いので、オーダーメイドの靴を室内でも履いていますが、体の使い方はいつも足を庇いながらだったので、それなりの歪みや腰の痛みもありました。 2年位は体を弛める事が主でしたが、最近 は正しい筋力もついてきて、上半身の姿勢も良くなりつつありました。 そうなると辻褄が合わなくなってくるのは足裏です。 足が痛くて、足に合わせて体を緊張させて使ってきた上体は、上半身が整ってくれば足裏のバランスも変化せざるを得ません。 今まで痛い場所に体重をかけないようにして辻褄を合わせていたので、どうしても足裏全体に体重が乗ってきて、痛みが出て来てしまいました。 試行錯誤の結果、応急措置としては魚の目パットのような保護パットで歩けるようになりました。 でも足自体は今以上にどうにか出来る問題ではないので(整形外科ではあたる骨を削るという診断です)、本人の出来るだけ自然でという希望もあり(私もそう思います)、今の足に合った靴を作り直す方向で動き出しました。削ってしまってからでは、今度はその痛みで辛くなる可能性もありますし。 面倒な行程ではありますが、今の良くなってきた体に合わせて、靴もリニューアルです。 足に障害があってもとても明るくて前向きな生徒さん。優しいご主人も協力してくださるそう。その方とレッスンしているといつもこちらが元気を充電させてもらいます。 少しでも元気で歩いて過ごせるように、レッスンを通してこれからもご一緒させて頂きたいと思っています。 ミツヴァ・テクニック 住所 〒192-0906 東京都八王子市北野町567-6 第二サンライズマンション205 電話番号 080-5469-0969 営業時間 10時~19時(電話受付20時まで) 休日 隔週土曜日・日曜日 ※内容・料金等についての詳細など、お気軽にご連絡ください。 最寄り駅 北野駅 アクセス 北野駅より徒歩10分 当店facebookページはこちら http://bit.ly/1XvSlrm